ぬか漬けとビール

ぬか漬け

ニッポン人の心、ぬか漬け。
普段ビールのお供はフィッシュ&チップスだのハンバーガーだのに行きがちですが、お漬物もしっかりおつまみランキングにランクインしてますよね!個人的ランキングですけど…

ぬか漬けと日本酒は定番ですが、ぬか漬けとクラフトビールも相性抜群ですよ。でもぬか漬けと言えば塩分高め。塩気の強いものはおつまみとしては美味しいけど健康面でちょっと不安ですよね。実際糖尿病を患っていた私の叔母もお漬物が大好きでした。医師に漬物は毒だと思え!と言われて泣く泣く我慢していましたが。

そんな悪者にされているぬか漬けですが悪いことだけではないようです。

ぬか漬けの栄養素 ビタミンB1そして乳酸菌

ビタミンB1と言えばブドウ糖をエネルギーに変換する際に必要な栄養素。糖質を分解するための酵素を助ける役割があります。ビールの糖質はやっぱり気になりますよね。
ぬか漬けにするときゅうりや大根に含まれているビタミンB1がなんと10倍程度になるんだとか。

ビタミンB1含有量mg /100g
大根:0.02 → 大根のぬか漬け:0.33
きゅうり:0.03 → きゅうりのぬか漬け:0.26

ビールの糖質はとっても気になりますのでこれは嬉しいおつまみということになりますね。
そしてもうひとつのぬか漬けの栄養素、植物性乳酸菌です。実は塩分が相当高いぬか床の中はかなり過酷な環境だそうです。その中を生き抜いてきた乳酸菌は、よくCMなどでも耳にしますが「生きたまま腸に届く」強い乳酸菌になっているそうです。そうなると腸内の善玉菌が増え腸内環境改善効果期待、腸内環境が良くなれば免疫力アップ、免疫がアップすればアレルギー予防、整腸作用、疲労回復、腸の調子が良くなれば美肌も期待できちゃうかも!
と、優れた健康食品へとなるのです。食べ過ぎなければ、ですけどね。

ぬか漬けとビールの相性は?

日本酒とぬか漬けの相性が良いのは皆さんご承知だと思いますが、クラフトビールとはどうなのでしょう。試してみました。中でもあまり相性が良くないかも?と少しだけ思うNE IPA 伊勢角屋麦酒さんの大好きなビール、ねこにひきと合わせてみました。

合わないわけがないですよね!

ぬか漬けの酸味と香りはねこにひきの華やかな香りをグーっと引き立てます。お互いの味がくっきりとそしてしっくりくる感じ。
今回きゅうりと大根のぬか漬けでしたが長芋や、春ならば筍のぬか漬けなども最高の相性になると思います。
ぬか漬けを漬けるのはぬか床を作ったりと少し面倒です。毎日かき回さないとあっという間にダメになってしまいますので日々のお手入れも大変です。でもおうちビールを楽しいものにしてくれますのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

余談ですがアイキャッチ画像のゴーヤみたいなぬか漬けのきゅうりですが四葉(スーヨー)きゅうりと言います。皮がとても薄く、実のキメが細かい滑らかな食感のとても美味しいきゅうりです。表面がとてもトゲトゲです。とても美味しいきゅうりなのですがこのトゲトゲ同士が流通の過程でぶつかり合い傷ができてしまうために痛みが早く市場にはあまり出回っていません。痛んでいないスーヨーきゅうりが売っていたらそれはすごく新鮮ということになりますね。

クラフトビールに合うぬか漬け、これからも試して行きます!

関連記事

  1. ぶなしめじ

    お酒飲みさん必見!肝臓はキノコで守りましょう!