chisa vege

チサベジは簡単手間いらずおつまみ肴レシピや身体に良い物たちを綴っていく野菜ソムリエchisaのブログです

ノロウィルスが猛威を振るっていますよ!対策と予防できること

   

2016年12月13日現在、10都県でノロウィルス警報が出ているとのこと。
朝日新聞デジタルより
お腹痛い

スポンサーリンク

ノロウィルスの感染経路は3つ

実はアルコールでは防げないノロウィルス。ジェルのアルコールを使っているから大丈夫!って勝手に思っていました。とほほ。
ノロウィルスの主な感染経路は3つ。

ノロウイルスを含む糞便や吐しゃ物から

吐いてしまった吐瀉物のお掃除が完璧でないと、乾いてノロウィルスは空中を飛び始めます。また便、吐瀉物の排泄時、その瞬間に飛び散りそれを吸い込んでしまう飛沫感染。
そして感染者の便や排泄物の処理をした際の洗浄不足により手指などから口に入り発症することがあります。

牡蠣などの二枚貝から

ノロウィルスって強いなーって思うのがこれ。
ノロウィルスは排泄された後→下水→海、と流れていきます。
その流れてきたノロウィルスが含まれた海水を二枚貝に取り込み貝にノロウィルスが蓄積されていきます。
おそるべきノロウィルスの生命力!
昔から言われている「牡蠣にあたった!」というのはこれだったのですね。
今では牡蠣の洗浄などがきちんと行われているところが多いのでしょうが。

ノロウィルスに感染した人が作った料理から

こちらは集団感染になりかねませんね。学校などの集団感染はこの感染経路が多いのかも。

ノロウィルスから身を守る予防方法は

まずは感染者の便や吐瀉物に触らないこと。
処理などをしなければならない場合は漂白剤などを使って完全に拭き取ること、
貝はきちんと火を通すこと。
手洗いをしっかりすること。よく洗ってよく流しましょう。

オススメはチャーミスト。
なんか可愛い名前だけど医療機関でも使われるプロ仕様の除菌剤だそうです。

バッグに入れられるサイズのものから詰め替えて使えるタンクみたいな4リットルのものまであります。
またノロウィルスの除去だけではなくてまな板や包丁の除菌(これ嬉しいですね!)、クッションやカーペットなどの消臭除菌、もちろんトイレにも。
眼・口・皮膚への刺激や中毒性が無いので万が一赤ちゃんが口に入れても大丈夫とのこと。
ウィルス除去率99%の安心、無味無臭で無刺激で安全、用途や使う場所を選ばない便利さ。
3つ揃ったチャーミストがオススメです。

チャーミスト詳しくはこちらからどうぞ→


 - 雑貨・キッチン , ,