chisa vege

チサベジは簡単手間いらずおつまみ肴レシピや身体に良い物たちを綴っていく野菜ソムリエchisaのブログです

今日のお弁当は焼きそばのお弁当

   

曲げわっぱのお弁当シリーズ。
Instagramにアップしたお弁当の詳細です。
今日は焼きそば、ブロッコリーとプチトマトのマヨネーズ炒め、半熟ゆで卵、タコ足ソーセージ、です!

お弁当に焼きそばを入れる時の調理のコツはお酒

お弁当に麺類、例えば今回の焼きそばとかナポリタンとかメインに入れる時、一番困るのは麺がひと塊りにくっついてしまうこと。
麺を食べようとするとくっついてしまっていて全部持ち上げちゃって具がバラバラお弁当箱の外に落ちる、なんて経験ありませんか?私はありますw
そもそもくっついてしまっている麺は水分を吸いきってしまってフニャフニャになり食感もモソモソで美味しくありません。

焼きそばはやっぱり作りたてが一番美味しいに決まっていますが、それでもどうしてもお弁当に入れたい時、冷めても美味しく食べたい時、そんな時のコツは、あらかじめ麺を料理酒でほぐしておくこと。
さっと茹でたり、ざるに入れてお水で洗ったり、いろいろな方法があるようですが、私の場合は料理酒の旨味加わるのでこのやり方が一番好きです。
ほぐすときに雑に力一杯ほぐすと麺がちぎれてしまうので丁寧に落ち着いてゆっくりほぐしましょう。
麺の種類にもよりますが大さじ1〜2くらいのお酒で大丈夫だと思います。ボールなどに入れてゆっくりほぐしてそのまま調理してください。
あとはソースを入れたあとはあまり炒めないということ。
私は粉タイプのソースであってもお弁当の場合は火を止めてから入れてあとは混ぜるだけにしています。

焼きそばはお酒でほぐす、ぜひ試してみてくださいね!

 - お弁当ライフ, 曲げわっぱ , ,