chisa vege

チサベジは簡単手間いらずおつまみ肴レシピや身体に良い物たちを綴っていく野菜ソムリエchisaのブログです

脳梗塞で倒れてしまった叔母のために。ご高齢者向き柔らかいおかず(介護食)

   

お年寄り語らい近所に住む叔母が脳梗塞で倒れたのが数年前。
幸いに命に別条はなく寝たきりや手足が動かないなどの体に関する重い後遺症は残りませんでしたが、めまいによる歩行困難や認知症などの後遺症が残ってしまいました。

スポンサーリンク

入院中、リハビリが始まるわけですが、運動機能などの他に「食べる練習」があったことを覚えています。
というもの残ってしまった後遺症の中の一つに嚥下障害があったからです。

嚥下障害とは食べ物や飲み物がうまく飲み込めなくなり、食物や唾液が軌道に入ってしまうこと。要するにむせてしまう、ということですね。「変なとこ入っちゃった!」ってヤツです。
そのために誤嚥性肺炎を引き起こしてしまう可能性が高くなってしまいます。

叔母の場合脳梗塞の後遺症の一つとされていますが、ご高齢になればだんだん噛みにくいとか飲みこみにくいとか色々ありますよね。

一応野菜ソムリエの資格を持っている私は柔らかいもの、飲み込みやすいもの、色々レシピを考えて見たのですが…
レシピを考えても同居をしているわけではないので毎日作れないもどかしさもあったり。

こうなったらもうプロに任せたほうがいいかな、と。
レトルトの介護食も試してもらってみたけれど、やはり口に合うのはなかなかないようで食べてもらえないものが多かったりしました。

そこで見つけたのがウェルネスダイニングさんのやわらかダイニング

介護食の見た目というのは以前はまるで離乳食のようでした。要するにペースト状。
長い人生を歩んできたご高齢者の皆さん、「料理は見た目」ということを一番感じる世代なのではないでしょうか。
食事だけが楽しみと仰るご高齢の方も少なくありません。
美味しく、見た目も良く、しかも手間いらず。やわらかさは3種類から選べます。

程よいやわらかさ 『ちょっとやわらかめ宅配食』
お箸ですっと切れる 『かなりやわらか宅配食』
スプーンでつぶせる 『ムースやわらか宅配食』
の3種類。7食、14食、21食から選べます。すべて冷凍です。
なので食べるときに電子レンジでチンするだけ。
メニューも豊富。
全食こちらを利用しなくても少し手抜きをしたい、なんてときに使うのもいいかもしれませんよね。
とにかく介護食を作るのは手間も時間もかかります。
忙しい毎日の名でちょこっと手抜きで時短。
見た目も綺麗で食欲をそそる配色のものが多いようです。食事は目で食べる、大事ですよね

詳しくはこちらのバナーからどうぞ ↓

初回は送料無料だそうなのでこのチャンスにお試し購入してみてはいかがでしょうか。
また2回目以降定期購入だと送料が半額なので初回送料無料でお試し購入、気に入ったら定期購入がお得のようです。

 - お弁当ライフ, 介護食 , , , ,