chisa vege

チサベジは簡単手間いらずおつまみ肴レシピや身体に良い物たちを綴っていく野菜ソムリエchisaのブログです

二日酔いの朝の朝ごはん オクラ丼

   

今日も安定の二日酔いのchisaです。
二日酔いになりにくいおつまみレシピは数々あるけれど、昨日は食べずに飲んでしまったのでもうこうなったらどうしようもないです(笑)
なのでせめて…

二日酔いの朝にオススメの朝ごはん オクラ丼

オクラ丼

オクラの栄養素は二日酔いに効果あり?

オクラの栄養素で特徴的なのはヌルヌル成分「ムチン」です。
残念ながらムチンに二日酔いの最大のダークヒーロー「アセトアルデヒド」を分解する等の作用はありませんが、胃の粘膜を保護する働きがあります。むしろおつまみとして食べた方が良い感じではあるのですが。オクラの煮浸しとかね。
ただ胃を保護しながら働きすぎてダウンしている肝臓に栄養を送ってあげるには優しいオクラ丼もオススメです。

ささっと出来るオクラ丼

何よりも頭痛や吐き気やダルさと戦いながら作らなければならないので、二日酔いの日の朝ごはん作りは簡単でなくてはなりません。
オクラ丼はオクラを湯がいてご飯に乗せるだけの簡単レシピ。作り方を乗せるまでもないのですけれど一応。

オクラ丼 材料

オクラ 3〜4本
かつおぶし 適量
ごま 適量
お醤油 適量

オクラ丼 作り方

  1. オクラをまな板の上に乗せて塩を振りゴロゴロと転がして表面の産毛をとります。面倒な場合はこの工程飛ばしましょう(笑)
  2. オクラをさっと茹でてから水に取り冷やしたものを輪切りにします。
  3. 切ったオクラにお醤油をまぶし、よくかき混ぜてムチンのネバネバを引き出しましょう。
  4. ご飯の上にかつおぶしを適量乗せ、その上にオクラを乗せ、ごまを好きなだけ乗せて出来上がり。

オクラの下処理

オクラ
ゴロゴロ転がせとか茹でろとかめんどくさいー!という方は生のまま刻んでレンジでチンしましょう。
量にもよりますが1分くらいでいいと思います。
もともとオクラは生で食べられる野菜なので刻んでそのままご飯にのせても美味しいのですが、二日酔いということを考えると火を通して食感が柔らかくなってる方が食べやすいですね。

朝ごはんをしっかり食べて二日酔いを撃退しましょう

二日酔いの朝はとてもご飯なんて食べられない、とは思いますが早く二日酔いを治すにはやぱり食べることが一番だと思います。疲れ切った肝臓に栄養を送ってあげなければ肝臓はなかなか復活してくれません。
ご飯の糖分、お味噌汁の塩分、オクラのムチン、ごまのセサミン、あとは水分補給、これで二日酔い撃退!それでもダメな時はウコンドリンクなどに頼りましょう。
…本当は飲み過ぎないのが一番なんですけどね。自分のアルコール許容範囲を超えずに飲むことが一番です。
なんて言ってもねー…(笑)

 - 二日酔い, 朝ごはん